特定非営利活動法人 まちづくり情報センターかながわ 通称アリスセンター

HOME団体概要情報提供しますプロジェクト情報NPOで働こうお問い合わせ
HOME > 団体概要

団体概要

 神奈川には、自分たちを取り巻く社会の矛盾に気づき、様々な目的をもって活動する多くの人々がいます。私たちは自分たちの手で、これらの課題を包括的に解決していく方法と具体的なプログラムを創り出すために、様々な課題に取り組む市民を中心に、専門家や行政がお互いに力を出し合える協働の場として、1988年に「まちづくり情報センター・かながわ(略称アリスセンター)」を設立しました。

 そして10年、アリスセンターは多くの人々の共感に支えられ、市民活動の情報センター、支援センター、シンクタンクをめざして活動してきました。この間、市民活動への社会的な評価と期待も高まり、その認知と支援の実現化、行政の政策決定過程での市民参加方式など、私たちが目指したことの一部は定着してきました。

 さらに人々が身近な生活環境を真に自治型の地域社会に創りかえていくためには、なお一層の自立的な活動が地域に根づき、多様な人々との連携や合意形成が必要です。私たちは今日、アリスセンターの役割が、これまで以上に重要となっていることを認識し、この10年間に築いた経験と神奈川における人々の共感の輪を礎に、特定非営利活動法人として新たな活動の充実をはかりたいと思います。

特定非営利活動法人まちづくり情報センターかながわ(略称アリスセンター)は、課題解決を市民自らが担う自治型の地域社会をめざし、市民がまちづくりの主体となるための手法やシステムの開発、社会環境整備に関する提案を行うとともに、地域における市民の活動やまちづくりのための実践・政策提案を支援していきます。

1999年5月29日

特定非営利活動法人まちづくり情報センターかながわ
【設立代表者】
緒形 昭義
【設立者】
饗庭 伸・井上 亮子・内海 宏・川崎 あや
川村 研治・上林 得郎・佐野 充・嶋田 昌子
菅原 敏夫・鳴海 正泰・服部 孝子・早坂 毅
平岩 千代子・安田 八十五・渡部 允

定款及び事業報告書は、こちらからご覧下さい。


入会のご案内

 アリスセンターは、会員に支えられて運営されています。是非会員となって頂き、市民活動の支援をお願い致します。会員は以下の種別から構成されています。すべての会員の方にアリスセンターの定期刊行物を送付いたします。


会員種別 入会金 年会費 内容
正会員 2,000円 1口10,000円以上(1口以上) アリスセンターの運営に参加する個人または団体
  •  総会での議決権
  • セミナーや発行物等の割引 等
準会員 1,000円 5,000円 アリスセンターの定期刊行物を受け取る個人または団体
賛助会員 2,000円 1口30,000円以上(1口以上) アリスセンターの運営を賛助する個人または団体
 

入会希望の方はこちらから


ページトップへ

Copyright 2012 特定非営利活動法人 まちづくり情報センターかながわ. All rights reserved.